site map

ホテルニューアワジ

泊りでスポーツならアテ−ナアワジ

泊りでスポーツを思い切り楽しみたいのならアテ−ナアワジを推薦します。アテ−ナアワジについてご存知でしょうか?淡路島にあるこのホテルは、スポーツ専門のホテルなんです。

まさにアスリートのためのホテルなんです!休日に色んなスポーツをして、汗をいっぱい掻いて思い切り楽しみたいためのホテルなんです!またホテル周辺にはあらゆるスポーツのための充実した施設がいっぱいあります。

<以下、アテ−ナアワジの施設について!>

アテーナ淡路のシンボルとも言われている、何と高さ15M日本最大級のクライミングウォールがあります。ちゃんと指導者も居ますから安心です。

そして、何と送迎付で、2名利用時1人 10,500円、3名利用時1人9,975円 (価格は変更もあります)の価格で、お酒も楽しめて、思いっきりゴルフが出来るんです。素晴らしいですね!

最後に充実したフィットネス用具とトレーニング機器を装備しています。又、機器の使用方法やトレーニングのアドバイス等もしてくれます!このホテル専門のスポーツドリンクもありますからね。素晴らしい思い出を残せることを祈ります。

帰るときには、痩せてるかもしれませんね!

高級ホテル旅館から、シティーホテルにビジネスホテルまでの旅のご案内のこの記事はお役にたちましたでしょうか?この記事はホテルニューアワジガイド!のオリジナルによるものです。グッバイ!

ホテルニューアワジ

ギャラクシ淡路 リゾート ホテル

ギャラクシ淡路リゾートホテルについて取り上げたいと思います。
最近の淡路島のリゾートホテルの力の入れようはすごいですよね。
こんにちは!ホテルニューアワジガイドの管理人です。

このギャラクシ淡路リゾートホテルは、五色町都志の丘の上に立ち、ツインルーム全室が最高のロケーションである瀬戸内海を一望席出来る環境と条件を揃えています。当然ですが、瀬戸内海の夕日は心を洗われるほど綺麗です。

又、ゴルフ場の淡路島五色リゾートカントリーを併設したリゾートホテルでもあります。まさにリゾートを満喫出来る遊ぶためのホテルです!

<ギャラクシー淡路 リゾートホテル住所>
〒656-1301 兵庫県洲本市五色町都志1151
TEL 0799-33-1500
FAX 0799-33-1550
チェックイン:15:00 (最終チェックイン:22:00)
チェックアウト:11:00

<交通アクセス>
神戸淡路鳴門自動車道・津名一宮ICより約25分。

<駐車場>
有り 100台 無料 先着順☆

高級ホテル旅館から、シティーホテルにビジネスホテルまでの旅のご案内のこの記事はお役にたちましたでしょうか?この記事はホテルニューアワジガイド!のオリジナルによるものです。グッバイ!

ホテルニューアワジ

アテーナ淡路

アテーナ淡路についてご紹介したいと思います。
淡路島と云えばオリーブなんていうのは二昔前のことのようです。現在、淡路島では、スポーツアイランド構想が推進されています。

淡路島内のスポーツ周辺環境はもの凄い様変わりを見せています。「2002年FIFAワールドカップ」ではイングランドチームがキャンプ地とし、2006年には「のじぎく兵庫国体」の開催地となるなど、国内外の注目を集めているんです。

そんな中でスポーツホテルアテーナ淡路が誕生した訳ですね。旧「ホテルタテイシ」が母体なのですが、完全にホテルの運営コンセプトを、スポーツ好きな人やプロのアスリートをターゲットにしたスポーツ大会・合宿特化型ホテルに変更したんですね。思い切りましたね。

ホテル名のathena-hotelsは、ギリシャ神話のアテーナから採用したみたいですね。どうでしょう、このアテーナ淡路が気になりましたでしょうか!?ゴルフにテニスクライミングとお泊りでスポーツならこのホテルを覚えておいて下さいね!グッドラック!!

< スポーツホテル アテーナ淡路 >
〒656-2224 兵庫県淡路市大谷915-4 
TEL 0799-64-1243
FAX 0799-64-0468

<アクセス大阪神戸方面から>
阪神高速〜第二神明〜神戸淡路鳴門道〜津名一宮ICよりR28へ。中田交差点を左へ曲がって道なりに直進、大谷交差点を右折し、GSを超えて左手。

<駐車場>
有り 30台 無料 予約不要

高級ホテル旅館から、シティーホテルにビジネスホテルまで!旅のご案内の記事はお役にたちましたでしょうか?この記事はホテルニューアワジガイド!のオリジナルによるものです。グッバイ!

ホテルニューアワジ

ホテルニュー淡路

ホテルニュー淡路を利用した経験がおありでしょうか。
今回は、ホテルニュー淡路の詳細について紹介したいと思います。

洲本温泉ホテルニュー淡路は、関西ではCMソングで大変有名なホテルなんです。フェリーで車ごと行く事も可能です。このホテルの特徴としては、やはり景色ですね。

淡路島東海岸随一の景勝地「古茂江海岸」にそびえ立つ海辺の宿、洲本温泉ホテルニューアワジ、特に庭園風露天風呂、展望大浴場、屋上貸切露天風呂から展望する瀬戸内海の夕暮れと夕日、片わらにワインでもあれば最高ですね。そして、全館紀淡海峡に面し、海の大パノラマをご覧いただけます。観たいですね!

最近ホテルニューアワジでは、2006年7月に新スパ「淡路棚田の湯」がオープンし、淡路島の棚田をイメージした三段からなる棚田の湯では名湯「洲本温泉」や自家源泉のにごり湯「古茂江温泉」、淡路の竹炭を使った「竹炭の湯」の3つの異なる湯を一度に楽しむことができます。

一粒で三度美味しい訳ですね。笑い^^!中でも、「古茂江温泉」(こもえおんせん)は、同ホテルの敷地内に源泉があり、海と大地のミネラル分をたっぷり含んだ赤湯(ナトリウム−塩化物強塩泉)で、通常の温泉では味わえない湯上がり後のスベスベ&シットリ感が特徴なんですね。特に女性にお薦めですね。

又、あまり知られていませんが同ホテルのある淡路島にも、海の幸・山の幸に恵まれたお国自慢があります。そして、それは関西屈指の漁港「由良」の港。

「由良」には、活きの良い四季折々の海の幸があがります。そして淡路島といえば、実は知る人ぞしる黒毛和牛の名産地でもあります。「但馬牛」を素牛として長年に渡り計画的な交配で改良に改良を重ねた結果、名だたる 神戸牛や松坂牛の素牛となるまでに至ったそうです。

ホテルニューアワジで特に女性にお知らせしたいのが、豊富なメニューを取り揃えた充実のリラクゼーション&スパ ですね。

トリートメントスパ「こもえ」は、スイス発の高級アンチエイジング化粧品「セルコスメ」を使ったトリートメントがメインサービス。

他にも、蘭の花を贅沢に使ったフラワーバスメニューや、ダイエット酸素カプセルメニュー、ゲルマニウム温浴など、あらゆるニーズやお悩みに応えてくれるようです。それぞれにカウンセリングしてくれ、特別メニューも用意することも可能らしい。また、女性同士のペアエステはもちろん、カップルでも体験が可能である。

住所 〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷20
TEL 0799-23-2200
FAX 0799-23-1200

高級ホテル旅館から、シティーホテルにビジネスホテルまで!旅のご案内の記事はお役にたちましたでしょうか?この記事はホテルニューアワジガイド!のオリジナルによるものです。グッバイ!

ホテルニューアワジ

夢泉景

夢泉景について取り上げたいと思います。
ホテルニューアワジの別亭、夢泉景についてご存知でしょうか?

洲本温泉のホテルニューアワジには、別亭があり、且つその名を淡路夢泉景というんですが。正式名称は、「ホテルニューアワジ別亭淡路夢泉景」となっています。

ホテルニューアワジと云えば、別記事でも書きましたが、関西では、超が付くほど大変有名なコマーシャルが何十年も流れています。恐らく知らない人はいないでしょう!?

それでは、このホテルについて、ご紹介しましょう。
ずばり、同ホテルは、兵庫県は淡路島の洲本温泉の所謂本館になるホテルニューアワジの別亭の名の通り別館になるわけですね。

淡路島の東海岸「古茂江海岸」に臨むホテル。果てしなく広がる海の情景、紀淡海峡のその先には遙か紀州の山並みが望めます。
そして、都会の喧騒から離れ、この自然に恵まれた地は、全てが輝き空気も澄んでいます。故に、爽やかな朝陽を眺め、夜には満天の星空を仰ぎながら、優雅なリゾートライフを過ごせること間違いなしですね。
そして、兎に角、温泉が素晴らしいですね!

コンセプトとしては、ホテルニューアワジの様に、一般的なホテルのスタイルを抜け出し、瀬戸内海のロケーションを最大限活かせる設計の部屋であり、各温泉に応じたデザインを取り入れていますね。そして、それは単なるリゾート気分の提供ではなく、何もしないこと、日本人の一番苦手な楽しみ方の提案かも知れませんね!?まさに、癒やしの時間と空間を提供しようというものですね!如何に!?

「ホテルニューアワジ別亭淡路夢泉景」が、パンフレットに掲げているコンセプト&キャッチコピーは、「見たかった海がここにある。心ゆるやかに過ごす海辺の休日を!」です。これは単に、遊びに行くホテルではありませんね。

< 夢泉景のポイント >
★ハーバーに臨むゆったりとしたロビーラウンジでは、こだわりのサイフォンコーヒー、淡路島牛乳を使用したドリンク、ハウスパティシェ手作りの各種スイーツが思い切り楽しめますよ。太らない様に注意が必要です。
 
★特別フロア「里楽」
楽・和室タイプは全6室。大きな窓の外に海が広がる抜群の眺望をほこります。和室・広縁・踏込の造りとなっており、和室は12畳と充分な居室空間を確保いたしました。「里楽・和室」の広縁はすべて趣を異にするしつらえ。1室1室個性のある家具にこだわりました。   里楽トリプルは洋室ながらも和室の造りを随所に残した温かみのある和モダンなテイストに仕上げました。安眠効果の高い、SERTA社のポケットコイルマットレスやデュベの寝具を使用したベッドルームが特徴。ランプやエアープランツ、ウッドチェアなど和モダンなテイストの客室です。紀淡海峡の美しい景色をお楽しめます。

★ナチュラルスパ「梨花」
海藻パックや死海泥パック、リンパマッサージなど、ナチュラルスパ「梨花」でカラダの疲れをほぐし、お肌をしっとりつややかになること請け合いです。

< 夢泉景の温泉 >
★湯賓閣「天宮の雫」
メゾネットタイプの湯賓閣「天宮の雫」では、空に浮かぶ露天風呂や海に溶け込む波打ち際の露天風呂など、海・空・湯の一体感を愉しむことができます。特に、「天宮の雫」の露天風呂から臨む月は最高のロケーションですね。又、湯上り処では 月明りが海に映りとても綺麗、且つ情緒ある趣きが味わえるでしょう。

★自家源泉の赤湯「古茂江温泉」
上層には空を近くに感じることができる展望風呂と露天風呂。海にせり出した露天風呂は、まさに海に浮かぶ湯の舟のような感覚をお楽しみいただけます。下層には海に続く波打ち際の露天風呂。落ち着いた雰囲気の中、潮騒の音を聴きながら「洲本温泉」の湯と、海と大地のミネラル分をたっぷり含んだ自家源泉の赤湯「古茂江温泉」の2種類の温泉を入り比べてみてください。

★「松涛閣」
松涛閣和室は、マリーナを見渡す客室棟にある12帖のゆったりしたスペースで落ち着けます。一枚板の開放感溢れる窓からは、砂浜と異国情緒溢れるヨットハーバーの美しい景色に見とれますね。

< ホテルニューアワジ別亭 淡路 夢泉景 >
住所 〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
TEL  0799-22-0035
FAX  0799-24-0035
チェックイン:15:00 (最終チェックイン:20:00)
チェックアウト:10:00

< アクセス >
JR三ノ宮駅より高速バスにて90分
駐車場 有り 100台 無料 先着順

高級ホテル旅館から、シティーホテルにビジネスホテルまでの旅のご案内のこの記事はお役にたちましたでしょうか?この記事はホテルニューアワジガイド!のオリジナルによるものです。グッバイ!

<<.. 2 3 4 5 6 >>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。