site map

ホテルニューアワジ イベント

ホテルニューアワジ 日帰り

ホテルニューアワジの日帰りについてご存知でしょうか。
ホテルニューアワジの日帰りプランについて紹介したいと思います。

関西ではCMの影響もありホテルニューアワジのある洲本温泉は特に有名なんですが、その他淡路島の代表的な温泉地としては、岩屋温泉、淡路島一宮温泉、南淡温泉、潮崎温泉、筒井温泉、五色温泉、うずしお温泉、三原温泉などの有名な温泉があります。

特に、近年明石海峡大橋のお蔭でマイカーでの淡路島へのアクセスが格段に良くなったので、京阪神からの日帰りの温泉利用者数も激増しました。そのような状況の中各温泉旅館やホテルも「日帰りプラン」を前面に打ち出してきています。宿泊することなく日々移り行く淡路島の四季折々の変化と景観と温泉と料理を堪能出来るこのプランを利用しない手はないですよね。

ここでは、ホテルニューアワジの日帰りプランに注目してみます。
以下の様なプランが、時間帯・食事・エステ・貸切露天風呂付などの組み合わせによって提案されています。じっくり検討してみてはいかがでしょうか。

☆日帰り湯遊プラン
☆日帰りカジュアルプラン
☆日帰り夕食プラン
☆エステ&入浴券付昼食プラン
☆貸切露天風呂付カップルプラン
☆日帰りサマープラン“プール&スパ”

★ホテルニューアワジ 日帰りプラン
http://www.newawaji.com/HomePage/dayuse_plans.htm

<アクセス>
★神戸淡路鳴門道・洲本ICより車で15分
★JR三宮駅から高速バスで洲本高速バスセンター迄90分。
★洲本高速バスセンターから淡路交通バス由良福祉センター行きで10分、住吉前下車すぐ(洲本高速バスセンターから送迎あり、予約制)

最後まで見てくれて読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!旅は、あなたに、新たな出会いと発見、一生の思い出となる豊かな感性と喜びを与えてくれます。そしてちょっぴり別れの寂しさも教えてくれます。さて、この記事はお役にたちましたでしょうか?この記事の情報提供は、ホテルニューアワジ!のオリジナル記事によるものです。それでは、又お会いしましょう。御機嫌よう!グッドラック!!

ホテルニューアワジ 評判

評判 ホテルニューアワジ

ホテルニューアワジの評判に興味をお持ちでしょうか。
ホテルニューアワジの評判について取り上げたいと思います。

淡路島の洲本温泉を代表するホテルニューアワジなんですが、流石にその評判も素晴らしいものがあります。関西では知らない者がいないCMでも有名なんですが、その歴史に裏打ちされた経営努力と価値観は並外れたものがあります。

さて、サービス・温泉・施設・設備・部屋・景色・料理・観光・娯楽などの辛辣な感想・意見が寄せられた同ホテルの評判でとても明快なものを紹介したいと思います。以下に紹介するものは、それぞれお客さまの声・クチコミ・評判のものを厳選したものでありとても参考になると想います。

★じゃらんnet
http://www.jalan.net/kuchikomi/YAD_330742.html

★食べログ
http://r.tabelog.com/hyogo/A2806/A280602/28007589/

★楽天トラベル 
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/7956/review.html

★@nifty温泉
http://onsen.nifty.com/cs/kuchikomi/onsen_255/list/aid_onsen003274/1.htm

最後まで見てくれて読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!旅は、あなたに、新たな出会いと発見、一生の思い出となる豊かな感性と喜びを与えてくれます。そしてちょっぴり別れの寂しさも教えてくれます。さて、この記事はお役にたちましたでしょうか?この記事の情報提供は、ホテルニューアワジ!のオリジナル記事によるものです。それでは、又お会いしましょう。御機嫌よう!グッドラック!!

ホテルニューアワジ

ホテルニューアワジ 天原

ホテルニューアワジ 天原についてご存知でしょうか。
新館ホテルニューアワジ 天原についてご紹介したいと思います。

昨年の2008年12月28日に、ホテルニューアワジ別亭淡路夢泉景の別荘というキャッチフレーズでグランドオープンした「天原」なんですが、「ユメセンケイベッソウ アマハラ」と読みます。

そのコンセプトは、記紀の一つ「古事記」に記載された「高天原」のイメージは、天の神々様のおわしますという尊いところというものでしょうか。日本においてそれもホテルにおいてこの名を使うということは或る意味恐いですね。名前負けした内容なら業界やユーザーから笑われてしまいます。それだけ同ホテルの自信の現れとも解釈できます。

内容を少しづつ確認して行くと、確かに素晴らしいものであることが判ってきました。
あなたもこの別荘「天原〜amahara〜」で西日本TOPクラスの最高級のサービス、景観、設備、そして並外れた癒やしの空間演出を味わってみませんか。但し、注意して頂きたいのが、一人客の受入れはしていませんので必ず複数での申し込みとなります。また日帰りなどの外来入浴は、12:00〜16:00で1800円で可能ですが、予約などの現場状況に関しては事前に確認願います。因みに、本館から約200mの距離です。

★洲本温泉ホテルニューアワジ 天原
http://www.yumesenkei.com/amahara/amahara.html

以下は、グランドオープンした同ホテルの生のモニターレポートの声が聞けます。

★モニターレポートの紹介専用ブログ
http://www.yumesenkei.com/blog/

<洲本温泉ホテルニューアワジ 天原>
住所 兵庫県洲本市小路谷1052-2
TEL  0799-23-0335
1泊2食付 29400〜56700円
駐車場 駐車場あり(無料)但し姉妹館と共用

<アクセス>
★神戸淡路鳴門道・洲本ICより車で15分
★JR三宮駅から高速バスで洲本高速バスセンター迄90分。
★洲本高速バスセンターから淡路交通バス由良福祉センター行きで10分、住吉前下車すぐ(洲本高速バスセンターから送迎あり、予約制)

最後まで見てくれて読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!旅は、あなたに、新たな出会いと発見、一生の思い出となる豊かな感性と喜びを与えてくれます。そしてちょっぴり別れの寂しさも教えてくれます。さて、この記事はお役にたちましたでしょうか?この記事の情報提供は、ホテルニューアワジ!のオリジナル記事によるものです。それでは、又お会いしましょう。御機嫌よう!グッドラック!!

ホテルニューアワジ 観光 旅館

淡路島 ホテルニューアワジ

淡路島のホテルニューアワジに興味をお持ちでしょうか。
淡路島のホテルニューアワジについて取り上げたいと思います。

淡路島の温泉地の代表的なところでは、洲本温泉、岩屋温泉、淡路島一宮温泉、南淡温泉、うずしお温泉、三原温泉、潮崎温泉、筒井温泉、五色温泉などの有名な温泉があります。 まさに温泉天国の島なんですよね。

特に、洲本温泉のホテルニューアワジは関西ではCMの関係もありその知名度では抜群であり不動の一番ではないでしょうか。

近年明石海峡大橋のお蔭でアクセスがより身近になった影響もあり、京阪神からの日帰りの小旅行でマイカーやバス、時間がある方はゆったりとフェリーなどでお気軽に淡路島に訪れることが出来るようになりました。

四季折々の移り行く自然と風景と、近隣の名所旧跡や、海の幸を堪能し普段の生活を忘れて思いっきり自由で開放された癒やしの時間を過ごしてみませんか!?

<洲本温泉ホテルニューアワジ>
http://www.newawaji.com/  
〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
TEL 0799-22-2522(23-2300) 

最後まで見てくれて読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!旅は、あなたに、新たな出会いと発見、一生の思い出となる豊かな感性と喜びを与えてくれます。そしてちょっぴり別れの寂しさも教えてくれます。さて、この記事はお役にたちましたでしょうか?この記事の情報提供は、ホテルニューアワジ!のオリジナル記事によるものです。それでは、又お会いしましょう。御機嫌よう!グッドラック!!

ホテルニューアワジ

ホテルニューアワジ夢大地

ホテルニューアワジ夢大地をお探しですか。
洲本温泉のホテルニューアワジ夢大地についてクローズアップしてみました。

ところで、淡路島は洲本温泉のホテルニューアワジはご存知ですか。そのホームページ上では新館となっていますが、夢大地とはホテルニューアワジの別名称なんですよね。

これちょっとややこしい表現で住所とか微妙に違うんですよね。

以下を参考にしてみて下さい。

<洲本温泉ホテルニューアワジ>  
〒656-0023 兵庫県洲本市古茂江海岸
TEL 0799-22-2522(23-2300) 
http://www.newawaji.com/

洲本市農協観光提供の別表現の記載が以下です。

<洲本温泉ホテルニューアワジ夢大地>
〒656-0023 兵庫県洲本市小路谷20
TEL 0799-23-2200
http://www.newawaji.com/HomePage/shisetsu.html

最後まで見てくれて読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!旅は、あなたに、新たな出会いと発見、一生の思い出となる豊かな感性と喜びを与えてくれます。そしてちょっぴり別れの寂しさも教えてくれます。さて、この記事はお役にたちましたでしょうか?この記事の情報提供は、ホテルニューアワジ!のオリジナル記事によるものです。それでは、又お会いしましょう。御機嫌よう!グッドラック!!

<<前の5件  1 2 3 4 5..  次の5件>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。